ADK-News

ADK-News(2018-11-17)ETF用のウェブサイトの準備や上場見込み

投稿日:

Aidosファミリーのみなさん、こんばんは。

今回のADKニュースは、次のとおりです。

 

BTC価格が下がってきて、Fiatの大切さを感じるこの頃。

Fiat持ちには色んな通貨が買いやすくなりましたね。

 

さて、今回はETFのウェブサイト情報が熱かったです。

その他、仕事を進めている感じが伝わってきます。

 

 

Hitbtcへの上場

(今日、私たちはHitBTCに頼まれた書類仕事を提出した。

私たちはしたので、ADKは最終的にHitbtcでトレードされるはず。

 

どんな書類だろう?審査が厳しいのかな?

前回記事でHitbtc側からも動いているとの話はありましたね。

大手取引所なのでできれば上場してほしいものです。

 

 

 

上場パートナーは大手投資銀行

DON

ETFのニュースを尋ねる者が1~2人いる。BTCがETFを何年もしようとして何も起こっていないことを忘れないでほしい。

私たちのETFの計画では2019年第4四半期の予定だったが、それを今、実現しようとハードに働いている。

3か月と言った。簡単ではないが100%実現させる。

4-5日前に私たちは上場パートナーをすでに選び、それはアフリカで最大級の投資銀行の1つだと言った。

また、タンザニアの銀行名もまもなく明らかになるはずだ。

 

投資銀行とは言ってましたが、最大級と言ってましたっけ?

世界中で取扱ってもらうにはそれぐらいの銀行じゃないとね。

(どこまで話が進んでいるかな(^^;)

 

 

 

カミングスーン

DON

友人よ。私たちは静かにして集中する必要がある。

皆にETFが近いと思い出させないと、あなたたちはパニックモードになるようだ。私はあなたたちを失望させたことはない。いつも届けてきた。

ETF、STEP2(githubで見れるように実装されつつある)

ここで戦うのをやめるんだ。これが暗号通貨の一部だ。ADKは他の通貨とは違う。

私たちはもうすぐ来るものを言ったところだ。しかし、ほとんどの者が売りたいならそうするといい。ETFが準備できたら、押し寄せてくるからな。

いつも下がっているということは将来がないということか?あなたは18か月の通貨について話している。

私たちはどんな取引所にもタダでADKを払っていない。嘘のニュースを作っていない。CMCと問題があり、多くの暗号通貨投資家から気づかれていない。

ADK-ETFが近いと言うことを明らかにした。数か月で上場されるはずだ。

ETFは近づいている。ADKを買うことを悩んでいれば、上場されるまで6~8週間待てばよい。

ADKの1つの失敗はまだ気づかれていないということだ。ETFの上場がされればメインストリームにプッシュするよ。

 

時期は目安ですが、ドンが頑張っています。

また、ETFが上場する際は宣伝に力を入れるとは前も言ってましたね。

ETF自体もそうですが、ドンの本気の宣伝でどれだけ広められるかも期待しています。

欧米にも届きますように...

 

 

 

リラックスして座っててほしい

DON

ADKの唯一の問題はボリュームが少ないことと多くの人に注目されていないことだ。しかし、私たちはETF上場を使い、主流へ向かう予定だ。

誰もETFがどれだけ大きいのかを分かっていない。またどれだけ早く私たちが動くかも。

しかし初期からADKを追っていた者は私が遅く動かないことを知っているだろう。私たちは実際に使用するものがあり、ETFができる予定であり、ADKにあるべき価値をきっと持たせる。

もし、ADKがどれだけの価値があるべきかを知りたければ、他の通貨を見てるんだ。ETH、MONERO、彼らは100ドル以上だ。

ADKのような通貨、ETF、迅速な承認、手数料なし、銀行が後ろにあり、現在の5-6ドルが正しいと言うのか。また、「ETFはいつできる?」と言う前に考えてほしい。

DON

人々がSumac銀行の取引を疑っていたのを思い出してほしい。彼らは「銀行はいつなんだ?」と言った。

ADKはいつも届けてきた。

典型的な暗号通貨の人のように考えるのをやめるんだ。あなたのお金を推測で投資するな。

私は実際の世界の会社や証券と競争することに興味がある。例えばアマゾンは24歳で、価値を持ち大きなリターンを得るまでに7年かかっている。

 

問題なのは、ICOと暗号通貨がいかに遊ばれたかということで、人々がすぐにリッチになれると思うことだ。多くの人が暗号通貨でリッチになったり、なっているものがいるが、それらの多くは創設者、取引所アドミン、初心者に投げ売りする者だ。

そんな初心者にはなるな。推測無しに投資をする...カジノへ行き、飲み、女性と会うほうがずっと楽しいと保証するよ。

私たちは小さな市場にある。もし一人の人が売れば世界の終りのように見える。昨日はADKが大きなサポート(ライン)があることを示した。

投資をしたい人は投資をできるし、リラックスして座ってほしい。

 

ADKにはもっと価値を持たせるし、ちゃんと言ったことは届ける。

ただし、大きなリターンを得るまでは準備がいるし、すぐにはできるはずがないので投資をした人にはじっくり座っていてほしいという内容。

ドンの演説のよう。すぐにリターンが欲しければ、たくさん通貨はありますし...

 

 

 

BadoerGroup ADK-ETFのウェブサイト作成

(世界で初めての暗号通貨ベースのETFはADKだ)

 

(ありがとう。ETFは非常に大きいのでそれを見るまでは信じられないだろう。長く待つ必要はない。私たちは証券取引所を通して、技術、ウォレット、規制の無い取引所を理解する必要なく、人々が買ってADKを所有できる実際のADKベースのETFを持つ。)

 

DON

ウェブサイトがもうすぐだ。

私もADKを持っている。数百ドルの価値にしたい。

とくに今やETF、Hitbtcが最終コーナーだ。

DON

私たちは上場が実現すればETFを使って人々を目覚めさせる。まだ多くの疑っている者がいる。しかし、史上初のETFを得れば疑いはなくなるだろう。

ETFはADKを史上最も透明性のある合法な暗号通貨にする。

 

ウェブサイトも作成中。かっこいい!

あと、Hitbtcもすぐではないでしょうが、上場の話が継続中なので期待。

ところで匿名通貨のADKが、規制のある銀行で取扱われる最も透明性のある暗号通貨となるんですね。

その通りなんだけど、なんだか不思議な感覚です。

 

 

 

ETFの上場時期

(BADOER GROUP ADK ETFが上場予定。

ナイロビ証券取引所:2018年12月~2019年1月
ヨハネスブルグ証券取引所:2019年第2四半期
ロンドン証券取引所:後日発表)

 

おっ、12月の上場も想定できるくらいのスピード?

ということは遅れることを想定しても12月中には何かしらの情報があるはず...

 

 

 

ETFへの疑問

なぜNSEを含めて各メディアから発表がないの?みんな疑ってるよ?

投資家
DON

君のエネルギーは好きだ。

疲れないか?バンキングについても同じことを言っていた。それがどうなったかを私たちは知っている。

ADK-ETFが史上初の暗号通貨ベースのETFとしてNSEに上場する〇週間後に話そう。

 

ETFはADKではない。BadoerグループADK-ETFの会社の株が証券市場に上場することを意味する。そのため、ADKは関係なく、株を発行するだけだ。

投資家
DON

話す前に事実をチェックしてくれ。

私たちはBadoerグループADK ETFの株を話しているのではない。BadoerグループADK ETFはADKをベースとした資産だ。

つまり、人々はETFを買って、通常の取引所でADKを買ってウォレットをダウンロードすること無くADKを所有できる。

 

これは簡単だ。

これは私たちのバンキングのように非常に大きなことであり、信じられない人もいるだろう。

ADK-ETFはBTCの投資家が欲しいものとなる。理解するのが難しいだろうか?

馬鹿なものはいる。投資家が混乱しないよう、彼らが真実でないことを言うときは黙らせる必要がある。

再度言わせてくれ。ADK-ETFは約束した通りだ。ADKをベースとした資産だ。つまり、誰かがADK-ETFを1つ買えば、市場から1つADKが取られる。

DON

また、多くの人が思うだろう。「プフフw 実際のETFだが、ケニアで上場予定!」

しかし、金のETFが2003年にオーストラリアで上場したことを忘れているようだ。そこから始まった。6億ドルから10年以内に1460億ドルに成長した。

私たちは主流の投資家を追いかけていく。

 

ちゃんと価値があるものなら、どこで上場されようが広まっていくものです。

なので、ADKにも価値を持たせつつ、上場準備を進めていただきたい。

史上初の暗号通貨ベースの仮想通貨!

人を引き付ける気はします。現状は全く無名なので広がったら楽しくなりそうです。

 

 

 

ADK価格がわかるサイト

各取引所のADKの売買価格がわかるサイトを作ってくれました。

ADK RealTimeBoard

 

現在、対応されているのはAidosmarket、IDAX、Fatbtcの3サイト。

 

(上の画像では切れてますが)下の方にある取引所名を押すと、そのデータが消えます。

売買の参考になります。

 

 

 

今回はETF用ウェブサイト画像が発表されました。

あと、アフリカ最大級の投資銀行を上場パートナーに選定とも。

Sumacの時は小さい銀行と言ってましたし、嘘はつかないはず。

さて、直近ではETFニュース、タンザニア銀行名の発表、Hitbtcへの上場?なども楽しみにしているところです。

それではSTAY TUNED(乞うご期待)!

(参考:日本語訳

 

-ADK-News

Copyright© いつかは気まま生活 , 2018 All Rights Reserved.