ADK-News

ADK-News(2018-7-20)ETFの実現可能性は?

投稿日:

Aidosファミリーのみなさん、こんにちは。

本日のADKニュースは、①デビットカードの作成、②nessie取引所、③Mister Tango取引所、④ADKパーティー、⑤テレグラムステッカー、⑥ADKのETF について。

 

 

デビットカードの作成

オンラインバンキングはいつ完成しますか?

デビットカードは今年中にできますか?

投資家
DON

オンラインバンキングには取り組んでいる。

しかし、アフリカ側が西側諸国レベルに慣れていないので、少し遅れている。

できるだけ早く提供できるよう動いているよ。

(デビットカードは年内に)できる。

 

5/23の記事では、オンラインバンキングは2018年Q4に準備予定でした。

少し遅れ気味だが、早くするとのこと。

また、デビットカードは年内にできるそうです。

ということは、オンラインバンキングも年内かな???

 

あと、デビットカードは匿名なのかな?

気になるところです。

たとえ、将来、ATMとかで引き出して誰にも把握できなくても、日本では申告義務がありますからね。

そこは要注意です。(重加算税を課せられても辛いですし)

 

 

 

 

nessie取引所

DON

皆にnessie取引所をテストしてもらいたい。たとえ0.01BTCでも。

私は人々にできるか尋ねているだけなんだ。Nessie経由で少額送金をするのも良い。

AidosチームがNessieの裏にいなくても、Mr.Timとモンスターバイトのチームはいつも届けてきたし、ADKを支えてきた。

 

(Tim CEO)

ありがとう。

我々はトレードとチャートをもう少しスムーズにできるよう、あと一つリリースがある。今週、発表される予定だ。

我々は皆さんが検査をするのを歓迎する。何か問題があれば知らせてほしい。

 

ドンからのお願いです。

nessie取引所のテストをしてほしいとのこと。

Timさんは確かに他の取引所と比べるとADKへの支援してくれてますね。

期日を比較的きっちり守っているイメージ。

 

 

 

 

Mister Tango取引所

DON

ミスタータンゴのCEO、Ramanauskas氏と話した。

8月までには新しい取引所が準備できるだろう。

 

ついにドンの口から8月と発表。

ただ、これまでも翌月とミスタータンゴは言い続けてきたので、あまり期待せず待ちます。

なお、ADKの銀行じゃなくても、ユーロペアができるのは良いことです。

 

 

 

 

ADKパーティー

DON

(ADKの)パーティーをするなら、より「中央の」位置にするべきだ。

(ケニアで良いのではという意見に対して)悪くない考えだ。

 

たまに話題になります。Moonした時のパーティーの場所。

ドバイだったり、メキシコだったり、日本だったり、ケニアだったり。

本当にMoonした時の楽しみです。

 

 

 

 

テレグラムステッカー

DON

「maintenence」ステッカーを作った人は良いメダルを得るべきだ。そして私に尻を蹴られるべきだ。Hehhehe

ジョークは置いておいて、すばらしい仕事だ。

私やAidosをいじるものでも創造性を歓迎するよ。よくやった。

 

 

こういうステッカー。

 

maruさん、KONさん、ニシノカズさんとかがたまにテレグラムに貼ったものを編集してステッカーセットにしてみました。

漫画とかはアレなので載せませんが。

 

他の通貨ではあるので、欲しかったのです。

僕がしたのは、編集しただけなんですけどね。

 

maruさんが新たにステッカー自体を作ってくださるということで、今は統合したものになっています。

ドンも気に入ってくれたみたいで何よりです。

 

 

 

 

ADKのETF

ETFが始まったら、いくらになると思いますか?

投資家
DON

このように考えよう。

BTC愛好者が最も望むものは何だ?ETFだ。

ETFにリストされた暗号通貨は技術のない人でも取引できる。それを受け入れよう。

 

(技術のわからない)人々の90%はウォレット、送金の仕方、POW、POS、マイニング、複雑なアドレスのフォーマット等を理解しないだろう。

しかし世界の90%は理解して利益を欲しがる。そのため、もしADKがETFとなれば、人々は次のように見るだろう。

 

50セントで始まり、今は19ドルくらいだ。銀行が支えていて、それは日常の用途がある。

それなら、彼らはETF経由でX量のADKを買い、1年間それを持ち続けるだろう。

 

また、覚えていてほしい。

我々の銀行はADKのETFを顧客に貯蓄オプションを提供する。

そのため、彼らはETFに例えば月給の1-10%を入れられる。

それがADKをBTC自体よりもさらに主流に導くと想像できるだろう。

あなたがADKの価格レンジを想像できると私は今、確信している。

 

 

ETFが100%達成可能と言うが、これはあなたの考えから来るのか、それとも明確な理由や根拠があるのですか?

投資家
DON

考え、つまりそれが起きてほしいという夢や願いを私が持っているみたいだな?

もしそうなら、私はサマーキャンプの少女のように夢を見たり願ったりしない。

 

ETF計画とそれが起きると確信していることは、中央銀行とケニアの証券取引所との会話に基づいていると以前に明らかにした。

ほとんどの証券取引所が求めるいくつかの必要条件があり、ADKはそのすべてにチェックマークを入れる。

 

また、我々は銀行に支えられていて、これが物事をより簡単にする。

皆が知っているように、我々はアフリカ及び銀行の所有権について話し始めてから、他のものがコピーをするので、詳細について話したくない。

ETFはできるだろうし、我々のゴールは2019年だ。

 

 

ケニアの証券取引所との話をする..... なんてすごいんだ...

投資家
DON

そうだな。

これはまた、メディアとニュースサイトに時間をかけてヒットするだろう。

 

前に話してましたっけ?

証券取引所とも話をしているってこと。

 

また、そこでETFを取り扱うための条件をすでに把握していて、その全てを達成できる見込みがあると、、、

銀行がバックにもあるし、ETFが取り扱いやすくなるらしい。

 

あとは、何が妨害するんだろう?

他の理事の了解が得られない場合や、ドンが思っている方法でお上や証券取引所がウンと言わない場合とか?

 

現時点では、ETFは確実にできそうとドンは思っています。

そうなると、金融立国へ少しずつシフトチェンジしているケニアでは、投資熱が高まって人々が買い始めるのかな???

 

 

 

ドンはETFの実現にすごく自信を持っていますね。

まだ、ケニアのETFの状況や、ADKのETFで皆さんが買うようになるのか、よくわかってないのですが、すごいことになるらしい。

あと、オンラインバンキングやデビットカードもちゃんと進めていただいていると確認できました。

 

さて、7/24からドンはナイロビに行きます。

果たして、ニュース・インタビューはどうなるのか?

STAY TUNED(乞うご期待)!

 

(今度からstay tunedで毎回、締めよう・・・)

(参考:日本語訳

-ADK-News

Copyright© いつかは気まま生活 , 2018 All Rights Reserved.